4つのこだわり

概要

開発、生産から品質保証まで
ものづくりのこだわりが高品質画像に結実
複写機やレーザビームプリンタの心臓部であるトナーカートリッジには、電子写真技術の粋が凝集されています。数ミクロンのトナーのふるまいをコントロールし、精密な画像を再現する。これが電子写真技術であり、それを実現することがトナーカートリッジの役割です。
キヤノン化成は、キヤノングループで初めてカラープリンタ用トナーカートリッジの生産を手がけ、世の中に送り出してきました。
  • 製造・組立ライン自動化

    トナーカートリッジを構成する部品は100以上。その組立工程は高度に自動化されています。キヤノンの高度な生産技術が低コスト、高品質を実現しています。

    詳細を見る

  • 高分子テクノロジー

    レーザビームプリンタや複写機の印字品質を支えるのが、高分子精密機能部品です。キヤノン化成は最先端の高分子エラストマー材料技術、ミクロン単位の超精密成形加工技術を駆使して、高品質・低コストを実現しています。

    詳細を見る

  • 部品の生産・品質保証

    磁性部品の生産には、射出成形技術と精密な金型技術の融合が必要です。射出成形の分野でも、高精度、ハイサイクル、ランナーレスなどの高い技術力を誇っています。

    詳細を見る

  • 材料技術の応用

    一眼レフ全盛の1970年代に開発された、光学素子塗料・接着剤。優れた光吸収性能や耐久性により、社外からの需要も高く、いまや光学機器業界のスタンダードになっています。

    詳細を見る

  • 会社概要
  • 製品概要
  • ものづくりのこだわり
    • 製造・組み立てライン自動化
    • 高分子テクノロジー
    • 部品の生産・品質保証
    • 材料技術の応用
  • 環境と社会へ
  • 採用情報
  • お問い合せ
本社・筑波事業所〒300-1294茨城県つくば市茎崎1888-2TEL 029-876-2111